神奈川支部(関連)NEWS

 神奈川支部会員や神奈川支部に関連する人たちのNEWSを発信します

   
 
 
 
   

         【フェスタ北関東 日帰りバスツアー結果報告】
    2019.3.10 オール関西学院フェスタ北関東in宇都宮
      フェスタ北関東 日帰りバスツアー報告
         




 神奈川支部で同窓が代表の「しずくちゃんを救う会」を支援
     

 岡崎雫(しずく)ちゃん(小学2年、神奈川県横須賀市)は原因不明の難病「左室心筋緻密化障害」を患っていて、米国での心臓移植を待っています。ご存じのとおり、このためには膨大な費用が必要となります。このほど、「しずくちゃんを救う会」事務局の代表/池井将さん(2015年社会学部卒、横須賀在)から神奈川支部にコンタクトがあり、佐藤事務局長と所副支部長(HP担当)が会って、話を聞きました。

 池井さんは横浜市青葉区出身でKG卒業後、神奈川のタウンニュースに記者として就職し、横須賀での取材がきっかけで雫ちゃんのご両親と知り合い、移植手術が一刻を争う事態と知り、本年7月に仕事を一旦辞めて「救う会」を立ち上げています。

神奈川支部の皆様に、しずくちゃんを救う会への支援、また、同窓の池井さんの活動への応援をお願いいたします。

@ 募金(目標金額 3億1000万円)
 ※募金は、チラシ記載の「しずくちゃんを救う会」の指定口座へ直接お振り込みをお願いします。

A 街頭募金活動へのボランティア参加
【10月予定】いずれも昼過ぎ〜2時間半ほどを予定
   8日(日)鴨居駅
   9日(月)あざみ野駅
  15日(日)鎌倉駅
  28日(土)桜木町駅
 ※連絡は池井さんに直接お願いします。

B その他周知活動(SNS、所属企業・団体での募金箱やチラシの設置、支部総会での紹介)
                             (文責:高木紀世子支部長)

【連絡先】
「しずくちゃんを救う会」 http://www.save-shizuku.com/
代表・池井将(イケイ ショウ)ikeisho1130@gmail.com
電話 080-6137-2247

       池井将さんから同窓へ宛てた支援のお手紙  
 
        しずくちゃんを救う会の支援チラシ

         写真は池井将さんと佐藤事務局長
           
      



       関西学院大学交響楽団部 横浜公演(支援行事)

   2015年8月7日(金)14:00〜15:30(13:00開場)
     会場:神奈川県民ホール 小ホール (横浜市山下町)

 当楽団は2013年に創部100周年を迎えた歴史ある学生オーケストラで、毎年、8月に全国各地に出向いて演奏会を開催しており、今年は初の“箱根越え”で横浜(7日)・東京(8日)の二日間でした。神奈川支部はとくに初日のファミリーコンサートに支部を上げて応援しました。ご夫婦やお子様・お孫様連れの同窓初め交響楽団部OBの皆さん等々、総勢約300名に参加いただきました。
公演は「空の翼」から始まり、ポピュラー音楽の演奏、パート毎の楽器紹介とアンサンブル演奏や指揮者体験などもあり、最後はアンコールの拍手が止まない楽しい演奏会となりました。
又、公演とは別に午前中、所副支部長が仲介した老人ホーム「青葉の丘」(あざみ野)に一年生が出向き、アンサンブル演奏会を開催しました。涙を流して聞き入るご老人が多数いらっしゃいました。

     
        神奈川県民ホール 小ホール              介護施設「青葉の丘」


       平成27年度神奈川支部の役員一部交代

 新年度(平成27年度)にあたり神奈川支部の役員に一部交代がありましたので、ご報告申し上げます。
 退任の皆さん、長い間ご苦労様でした。
 新任の皆さん、よろしくお願いします。

<敬称略>
1.退任
(1)幹事
      西川 宏(S34・商)、多根伸彦(S42・商)

(2)副支部長
      霜田良三(S44・経)、武田陽次(S47・経、幹事に留任)

2.新任
(1)幹事
      加島俊昭(S47・経)、松久保博司(H5・法)、香西嘉宣(H8・商)
    山中夏行(H8・法)、梶川丈夫(H12・社)

(2)副支部長
      下山千裕(S53・文)、水野裕子(S53・社)、山田 清(S53・法)

  なお、役員の紹介ページはこちらです。

                              (文責:事務局・佐藤義廣)



神奈川支部でH27.8.7の「関西学院交響楽団」の演奏公演を応援

平成26927()に関学同窓会の全国支部長会、928()125周年の記念式典が母校関学で開かれました。その支部長会の懇親会が終わった後、関西学院交響楽団(以下「関オケ」)の次期部長の平佐俊憲(ひらさとしのり)くんと演奏旅行担当の田中暁子(たなかあきこ)さんと神奈川支部長の高木との小会議が開かれました。セッティングは関西学院法人部校友課主任の土田 系(つちだ けい)さんでした。

関オケは毎年夏休みを利用して、全国に彼らの活動を知ってもらうために、西宮を離れ、演奏旅行をしているそうですが、来年(2015)87()には神奈川の県民ホールでファミリーコンサートを開くことにしたそうです。まだ、10か月以上先のことですが、神奈川支部としてどのような協力ができるかということを中心に話し合いをいたしました。

ファミリーコンサートは誰もが聞いた事のあるような有名で親しみやすい曲を中心に演奏をするとのことで、夏休み中なので、子供さんやお孫さんも一緒に参加できるように計画されています。チケット代はワンコイン(500円)とし、当日会場で集金することになりました。公演の申し込についてですが、神奈川支部ではHPで総会の申込ができるようになっているので、それと同じような申込みフォームを作成して、受け付けることができるという話をいたしました。

神奈川支部では104()に幹事会が開かれ、高木の方から関オケの神奈川公演を議題に出しました。その結果、神奈川支部として申込みフォームは元より、PRも含め、皆で応援していこうということになりました。今回、いち早くみなさまに知っていただきたく、NEWSとして載せることにいたしました。後日、詳細がわかり次第、更新いたします。また、申込みフォームができましたら、ご参加申し込みをよろしくお願いいたします。

来年の87()県民ホールで関オケの演奏を聞きに行きましょう。

                                 (文責:高木紀世子)

       
       写真は右から平佐俊憲くん、田中暁子さん、高木

                                                                    
 

 

 神奈川支部 事務局  
  〒236-0005   横浜市金沢区並木2−11−3−104                 佐藤義廣気付         TEL&FAX 045-785-7548 メール sato_cco@nifty.com (佐藤義廣)
 

トップページに戻る